A.D.20XX 宇宙征服。

天体イベントカレンダー!2016年は目白押し!!

time 2016/01/06

天体イベントカレンダー!2016年は目白押し!!

どうも。

 

2016年度、今年は天体イベントが目白押しなのをご存知だろうか。

人間がいかにちっぽけな存在であるかを思い知らせてくれる、大宇宙のショーに刮目せよ!!

 

毎年恒例イベントから、数年に一度しか見られないレアな現象まで2016年注目の天体イベントをまとめてみましたよ!

スポンサードリンク

2016年の天体イベント

 

部分日食

solar-eclipse-969834_640

 

太陽と月の共演、日食だ!

 

残念ながら日本で見られるのは部分日食っつって、太陽の一部が欠けて見えるやつ。

前回の金環日食が2012年5月だから、実に4年ぶりの日食である。

 

前回の金環日食↓

 

日程は3月8日、午前10時過ぎくらいから太陽が欠け始め、11時ころが一番欠ける時間になる。

んで終わるのが12時くらい。

くれぐれも裸眼で見ないように気をつけるべし。

 

一応、東南アジアでは皆既日食が見られるみたいよ。

インドネシア皆既日食ツアーなんてのもやっとるw

https://tabi.omni7.jp/7tabi/sp/eclipse/2016indonesia/

 

⇨日食についてもっと詳しく知る

 

 

火星接近

mars-11012_640

 

地球のお隣さん、火星が地球に接近してくるぞ!!

 

5月31日に最接近。

空にひときわ赤く輝く星が見えたらそいつが火星だ。

同じく赤い星、さそり座のアンタレスとの共演も見もの。

 

次の接近は2018年7月31日で、15年ぶりの大接近になるそうだ。

次回も楽しみである。

 

 

金星と木星が大接近

553001e6

<出典:labaq.com

 

金星と木星が急接近、西の夜空を彩る。

派手さは無いけど、天体マニアにはヨダレものの玄人好みイベント。

 

あ、でも見る時は双眼鏡持ってね。

ちっちゃいからね。

 

スポンサードリンク

 

ペルセウス座流星群

1070-1

<出典:twogerion.net

 

三大流星群の1つ、ペルセウス座流星群が発生する。

8月12日〜13日にかけて見られ、12日の午後10頃がピークになる。

 

ペルセウス座流星群は、比較的スピードが速くて明るいのが特徴。

 

今年は条件が良くて、さらに運がよければ1時間に60個以上もの流星が見れるかもしれん。

たのむ、晴れろ!!

 

⇨三大流星群とは?

 

 

スーパームーン

super-moon-966848_640

 

11月14日、月が地球に最接近する。

最接近したタイミングで満月になり、その距離は68年ぶりの近さ。

 

「うはwコイツはスーパームーンどころじゃねえww」と話題だ!

どでかい月を堪能せよ!!

 


 

さて、天体イベント目白押しの2016年。

 

これを見逃したら次は数年後、ってなイベントもあるから是非!

たまには望遠鏡持ってバンプの天体観測(古w)でも流しながら夜空を眺めてみてはいかがだろうか。

Oh Yeah〜あ゛はぁ〜ん!!

(Visited 1,395 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

down

コメントする




書いてる人

soyat

soyat

まいどはじめまして。 soyatです。
宇宙に憧れる管理人が、宇宙に関する様々な疑問や現象について思いつくままに紹介するブログです。
ではごゆるりとお楽しみくだされ。

ブログランキング参加してます。
よかったらポチっとお願いします!!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村

カテゴリー



カレンダー

2017年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31